デン氏の近場か海外の旅行記

国内外問わず、旅行や登山など様々な「出先での出来事」を綴るブログです。フィルムカメラとGoPro FUSIONを携えます。ノスタルジックな雰囲気が好み。

デン氏の近場か海外の旅行記

登山
海外旅行
カメラ
SITEMAP

初心者コースで表銀座!大天井岳〜西岳縦走編

スポンサーリンク

2018年8月20日〜23日に表銀座を縦走しました。
3泊4日の日程です。



↓1日目(穂高駅~燕岳)はこちら↓




行程表

0日目:穂高駅駐車場泊
1日目:燕山荘 (テント)
2日目:西岳ヒュッテ (テント) ←イマココ
3日目:槍ヶ岳山荘 (テント)
4日目:上高地へ下山→穂高駅へ


2日目

出発まで(4時30分〜6時30分)

朝4時30分起床。



やはり雲が多い空。
日の出もこんな感じ。
今日は午後から天気が崩れる予定。
崩れる前に西岳ヒュッテに着いていたい。



ちなみに2着でした。
テントを片して6時30分前に出発。



大天井岳まで(6時30分〜9時30分)

晴れ予定の午前は気持ちよく進める。



10分ほど歩いて振り返った北アルプスの女王が美しい。



7時15分ごろ、見渡しが良い場所に。
槍ヶ岳の頂上は微妙にガスっているのかな?


f:id:wkldpiqbl:20181012182952j:plain
8時30分頃、ハシゴを降りて階段を登る。


f:id:wkldpiqbl:20181012183019j:plain
この先にある分かれ道は大天井岳に向かうためへ。


f:id:wkldpiqbl:20181012182931j:plain
なかなか辛い登り。
砂利道っぽくて歩きにくい。


f:id:wkldpiqbl:20181012191532j:plain
9時30分前に大天荘着。



そこに荷物を置いて5分くらいで大天井岳頂上。
槍ヶ岳は雲の中。



ビックリ平まで(9時45分〜11時)

大天井岳を下ります。


f:id:wkldpiqbl:20181012182851j:plain
こっちも砂利で滑りそう。



結構急です。



10時30分前に大天井ヒュッテに到着。



ここからビックリ平まで30分くらい。
気をつけます。



この頃から天気が怪しくなってきました。
急がねば。



比較的平坦な道を進むこと30分、
11時ごろにビックリ平に到着。



西岳まで(11時〜12時30分)

これがつらかったー。
精神的に疲れたー。


11時30分ごろ。
この頃から「あの山を越えたら西岳見えるかな?」
とか無駄な期待を勝手に抱いていました笑
これが大失敗。(結構やってしまいます)


f:id:wkldpiqbl:20181012183151j:plain
「あそこを曲がったら見えるかな?」
など思っているうちに精神的に疲れています。
歩けども歩けども西岳ヒュッテは見えず。
今回の縦走で一番辛かった笑



そして12時30分ごろようやく到着。
はあ、疲れた。
疲れたので西岳は後回し。



到着後

テント設営後(1人1000円)
即座に昼飯準備。
そのあとはしばし仮眠。
そしたらポツポツと雨が降ってきました。
そしてだんだん土砂降りに。
早く着いてよかった。

明日晴れるといいなと思いつつ19時頃就寝。




その他の口コミも参考に