デン氏の近場か海外の旅行記

国内外問わず、旅行や登山など様々な「出先での出来事」を綴るブログです。フィルムカメラとGoPro FUSIONを携えます。ノスタルジックな雰囲気が好み。

デン氏の近場か海外の旅行記

登山
海外旅行
カメラ
SITEMAP

文房具店でアルバイトしたい方必見!文具店バイトの仕事内容

スポンサーリンク

f:id:wkldpiqbl:20190115143555j:plain

文房具が好きなのでバイトしてみたい

文具店のバイトって何をやるのかな?

文房具が好きで文房具店でアルバイトをしてみたいと思ったことはありませんか?
私は文房具店でのアルバイトを5年続けています。
そこで文房具店でアルバイトが何をやっているか
何が身につくのかを解説していきます。

仕事内容

f:id:wkldpiqbl:20190115144214j:plain

レジ打ち

基本の仕事がレジ打ちです。
バーコードを読み取り、お金を受け取り...と、
一般的なレジ操作と変わりありません。
アルバイトを始めて1番に教わるのが
レジ打ちの基本操作
です。

商品検品

商品が品薄になってくると
メーカーや問屋から商品を取り寄せます。
届いた商品の「納品書」を確認し、
ちゃんと商品が納品書通り入っているかを
確認する作業を「検品」を呼びます。

文房具店では発注した商品がかなり細々しているため
慣れないとかなり時間がかかります。
納品書に記載されている商品名を見て
どの商品かを把握できるように覚えてしまうことがコツです。
文房具が好きなのであればあまり心配はいりません。

お客様の対応

消しゴムってどこにある?

ケント紙ってありますか?

このボールペンの替え芯ある?

こんな感じでお客様から問い合わせを受けることがあります。

このようなお客様対応もアルバイトの仕事のひとつです。
店の商品を把握するのと、
文房具の知識が求められます。
「袱紗」・「水引」・「カーボン紙」など
聞き馴染みのない商品もあります。
知らない場合は社員の方が教えてくれるので問題ありません。

高級筆記接客

ショーケースがあり、1万円を超えるボールペン・万年筆を
売っている文房具店では高級筆記の接客があります。
これはアルバイトを始めてある程度経ってから
教わる仕事です。

必要な知識は
・高級筆記のメーカー名
・回転式とノック式の違い
・男性(女性)に好まれるスタイル

などです。

この記事にボールペンを贈る際の
考慮するポイントをまとめています。



身につくスキル

文房具の基礎知識

f:id:wkldpiqbl:20190115144031j:plain
文房具に詳しくなります。
油性と水性・ゲルの違いなどの一般的な知識から
新しく発売された商品についても詳しくなります。
その他にもご祝儀袋の使い方など
一般常識も身に付きます。

営業スキル

特に高級筆記を接客する場合に
どのように伝えれば購入していただけるのか、
どのような知識が必要なのかなど
営業に生きるスキルが身に付きます。
1万円前後のボールペンは意外に売れる価格帯で
その価格帯の商品について接客することは
他のアルバイトではなかなかできない経験
です。


文房具店のアルバイト面接に合格するには?

身だしなみに気を付ける

第一印象はかなり重要です。
明るい髪色や派手な服装は控えましょう。
これはどのアルバイトでも言えることですが、
謙虚な姿勢で臨むことが大切です。
「雇ってもらう」という姿勢で
待遇について聞きすぎない方が良いでしょう。
全く聞かないのは後々問題になるのでダメです。

はきはきと伝える

いくら文房具が好きでも
接客を主な仕事とするので
もじもじ話してしまう方には不向きな仕事です。
できるだけ相手の顔を見て自分の意見を
はっきり伝えるようにしましょう。

文房具が好きかどうか

文房具店でのアルバイトは商品数が多く、
覚えることがたくさんあります。
文房具が好きな気持ちがあれば
覚えることも進んでできるのでより良いでしょう。
私は正直、そんなに好きでありませんでしたが
徐々に好きになっていきました。


さいごに

文房具店でのアルバイトは文房具に囲まれたり
新商品に詳しくなったり楽しい仕事です。
ただ文房具と一言で言っても
その品数は多く、覚えることも多いです。
慣れていけば苦労することも減っていきますし、
社員や先輩が助けてくれます。
募集があればぜひ文房具店でのアルバイトを始めてみてはどうでしょうか?