デン氏の近場か海外の旅行記

国内外問わず、旅行や登山など様々な「出先での出来事」を綴るブログです。フィルムカメラとGoPro FUSIONを携えます。ノスタルジックな雰囲気が好み。

デン氏の近場か海外の旅行記

登山
海外旅行
カメラ
SITEMAP

テヘランの世界遺産ゴレスタン宮殿で訪れるべきエリア

スポンサーリンク


憧れのイランへ旅行してきました。
情報が無かったり古かったりで苦労したこともありますが
かなり楽しめました。

ゴレスタン宮殿で訪れるべき場所についてです

日程

1日目:イラン入国
2日目:テヘラン
3日目:テヘラン
(夜行バスでエスファハーン)
4日目:エスファハーン
5日目:エスファハーン
6日目:ヤズド
7日目:ヤズド(夜行バスでシーラーズ)
8日目:シーラーズ
9日目:シーラーズ
10日目:シーラーズ
11日目:イラン出国


ゴレスタン宮殿とは?


1800年代に建設された豪華絢爛な宮殿です。
2013年に世界遺産に登録されました。
ペルシア式庭園を中心に7つの宮殿が立ち並び、
現在はそれぞれが博物館として公開されています。


ゴレスタン宮殿へのアクセス

ゴレスタン宮殿はイラン最大のバザールの北に位置しています。
最寄駅は地下鉄1番線のPanzdah-e-Khordad駅です。
地下鉄1番線と2番線の乗換駅であるエマームホメイニ(Emam Khomeini)駅からも徒歩10分でアクセスでぎす。


ゴレスタン宮殿の料金体系

ゴレスタン宮殿の料金体系は少し変わっていて、
庭園に入るためのアドミッション料と
各宮殿に入るために追加で料金がかかります


アドミッション料は150,000リアル
1宮殿あたりも100,000リアルです。
7つある全ての宮殿に入場しようとすれば
80万リアルもかかってしまいます。


ゴレスタン宮殿で入場すべき場所

前章でも言ったようにゴレスタン宮殿 全てに入ると
かなり高額になってしまいます。
そのため ある程度厳選する必要があります。


筆者のおすすめはMain Hallと呼ばれるタラーレ・アスリです。
テヘランの他にエスファハーンやシーラーズに
訪れる予定の方はここのみでも良いかもしれません。
シーラーズなどにある宮殿と比べると少し見劣りして
見えることもあるでしょう。


実際に訪れてみた


チケット売り場はこんな感じです。
現代美術品のモニュメントがあります。


ゴレスタン宮殿に入場すると壁に鮮やかなタイルが埋め込まれた可愛い宮殿が見えてきます。


ひとつひとつデザインが違って良い。


Main Hallに入ると大きなシャンデリアがある
大広間が現れます。


2階に上がると鏡の間と呼ばれる
鏡を壁一面にタイルのように埋め込んだ部屋が。
シーラーズへ行く前だったので感動しました。


さいごに

テヘランの他にシーラーズなどにも訪れる場合は
Main Hallだけで良いと思います。
出張などでテヘランしか行かないよって方は
全て巡ってみても良いかもしれません。
ただ、テヘランにある数少ない世界遺産なので
一度訪れることをおすすめします。