デン氏の近場か海外の旅行記

国内外問わず、旅行や登山など様々な「出先での出来事」を綴るブログです。フィルムカメラとGoPro FUSIONを携えます。ノスタルジックな雰囲気が好み。

デン氏の近場か海外の旅行記

登山
海外旅行
カメラ
SITEMAP

カイロの観光地 〜ピラミッド以外も魅力的なエジプトの首都〜

スポンサーリンク

2018年9月16日~27日にエジプトを旅行しました。
一時期、治安悪化が心配されましたが
特に支障なく旅行できました。



この記事ではエジプトの首都、
カイロの観光について綴ります。

日程

1日目:空路でカイロ(カイロ泊)
2日目:カイロ・ギザ観光(カイロ泊)
3日目:空路でアスワン(アスワン泊)
4日目:アブシンベルツアー(アスワン泊)
5日目:ホルス神殿・コムオンボ神殿(アスワン泊)
6日目:鉄路でルクソール(ルクソール泊)
7日目:鉄路でアスワン・空路でカイロ(カイロ泊)
8日目:車で白砂漠(キャンプ)
9日目:車でカイロへ(カイロ泊)
10日目:カイロ観光
11日目:早朝出国



10日目(観光最終日)

最終日はカイロのイスラーム地区を中心に観光します。
まずはUBERでホテルからスヴェーラ門へ向かいます。

スヴェーラ門

料金

学生は30ポンド
普通の学生証でいけました。

観光


入り口が微妙に分かりづらいです。
ここから門をくぐってすぐ左です。


階段を上ってミナレットの麓へ。


スークを上から眺めるなんてなかなかないのでは?
そしてミナレットを登ります。


反対側のミナレットから撮ってもらいました。


見晴らしがとても良い!


遠くにシタデルも見えます。

アル・フセイン・モスク付近

アクセス

スヴェーラ門から徒歩20分くらいです。


適当に北のほうへ向かいます笑


そしたら着きました笑

観光


この辺りは観光客が多いです。
お土産屋も集まっていました。
適当に進んでいたら迷子になりました。


迷子中に寄った人気のコシャリ店。


やっぱりコシャリはおいしい。


ガーマ・アフマド・イブン・トゥールーン

料金

無料で入れますが寄付を求められます。
1人10ポンド払いました。

観光


靴を脱いで観光します。
ビニール袋を持っていくと良いでしょう。


洗練された建物です。

TripAdvisorでモスクの口コミをチェック!

ガーマ・スルタン・ハサンとガーマ・リファーイー

アクセス


ガーマ・アフマド・イブン・トゥールーンからは
徒歩で15分ほどです。

料金

学生は30ポンド
普通の学生証でいけました。
大人は60ポンド

観光

ガーマ・スルタン・ハサン


靴を脱いで中に入ると中庭的な場所が見えます。


ランプがたくさんぶら下がっています。


かなーりひろーい。
色合いが好みです。

TripAdvisorでスルタン・ハサンの口コミをチェック!

ガーマ・リファーイー

対面のガーマ・リファーイーへ。


こちらはシャンデリア的にぶら下がっている。


高い天井の装飾が凝っている。


奥には落ち着いた空間が。
TripAdvisorでリファーイーの口コミをチェック!


シタデル

アクセス


ガーマ・リファーイーから徒歩で向かいました。
ただ、入り口が反対側にあったので
30分くらいかかりました。

料金

学生は50ポンド
普通の学生証でいけました。
大人は100ポンド

観光

博物館等はなぜか入れなかった。


トルコのブルーモスクに似ていると思ってたけど
本当に真似したらしい。


近くに行っても豪華。


中はランプが円形にぶら下がっている。
たまに電球が切れているが
それもまた良い味を出している気がする。
TripAdvisorでシタデルの口コミをチェック!



これにてカイロ観光は終了。
日本に戻ります。


エジプトへは安心の日本旅行で予約!