デン氏の近場か海外の旅行記

国内外問わず、旅行や登山など様々な「出先での出来事」を綴るブログです。フィルムカメラとGoPro FUSIONを携えます。ノスタルジックな雰囲気が好み。

デン氏の近場か海外の旅行記

登山
海外旅行
カメラ
SITEMAP

ピラミッドパワーで行くエジプト旅行 ~考古学博物館の移転状況も〜

スポンサーリンク

2018年9月16日~27日にエジプトを旅行しました。
一時期、治安悪化が心配されましたが
特に支障なく旅行できました。



この記事ではカイロとギザについてです。

日程

1日目:空路でカイロ(カイロ泊)
2日目:カイロ・ギザ観光(カイロ泊)

3日目:空路でアスワン(アスワン泊)
4日目:アブシンベルツアー(アスワン泊)
5日目:ホルス神殿・コムオンボ神殿(アスワン泊)
6日目:鉄路でルクソール(ルクソール泊)
7日目:鉄路でアスワン・空路でカイロ(カイロ泊)
8日目:車で白砂漠(キャンプ)
9日目:車でカイロへ(カイロ泊)
10日目:カイロ観光
11日目:早朝出国


1日目

エジプト航空で16時にカイロに到着。
空港ではSIMカードを買わなくてはなりません。
Orangeはターンデーブル付近、
Vodafoneは到着ロビーに位置しています。



カイロではUberが利用できます。
アプリで目的地を指定すればタクシーが向かいに来てくれて
しかもカード決済という優れもの。
めんどうな交渉も必要ありません。

ホテルはCairo International Hostelで2泊します。

エジプト考古学博物館へも徒歩でアクセスできます。
Cairo International Hostelの詳細・予約はこちら




記念すべき1食目はアエーシです。



2日目

ギザのピラミッド

午前中はギザのピラミッド観光です。
メトロとバスで向かいます。

アクセス


メトロでギザ駅へ。
1人3ポンドでした。



ギザ駅に着いたらバスターミナルまで少し歩きます。
「ピラミッド?」と確認すれば大丈夫でした笑
1度乗り換えてチケットオフィスの近くへ。



料金

チケットは学割で60ポンド
普通の学生証でいけました。
大人は2倍の値段。

観光


写真で見た景色が目の前に!
でっかいなーとしみじみ。


あごひげを切られたスフィンクス。


パノラマポイントまでは徒歩で行きました。
30分ほどです。


やっぱり一つ一つの石はでかい。
TripAdvisorでピラミッドの口コミをチェック!


一通り満足したので博物館へ向かう


エジプト考古学博物館へ

アクセス


まずはバスでギザ駅へ向かいます。
「ギーザメトロー」と叫んでいるバスです。
その後はメトロでサダト駅へ。
博物館は駅から歩いてすぐです。

料金

学生で60ポンドです。
こちらも普通の学生証でいけました。
大人は120ポンドでした。
カメラを持っていると50ポンド払わされます。

観光


外装にもこだわっている。


雑多に配置された館内。
説明文がないものも結構ある…


棺もたくさん。
こんなに見つかったけど
お金になりそうな品は全部盗まれたらしい。


大エジプト考古学博物館が建設中ですが、
まだまだ展示品はありました。

ツタンカーメンの仮面もありました

TripAdvisorで考古学博物館の口コミをチェック!

次回

明日はアスワンへ向かいます。
アブシンベル神殿やルクソール神殿など
エジプトのハイライトと言える観光地へ行きます。



エジプトEgypy ピラミッド・考古学博物館Giza編 行った気になる海外旅行